2008年7月31日 (木)

疲れたけど楽しかった~。

29日の火曜日は夕方から落雷がひどかったですね~。 「雷大嫌い」の私は、ドキドキしながら帰りまでには止んで欲しいと祈る気持ちでした。 幸い20時40分ごろには雨も上がり雷も遠のいたかな~と安心して教室を後にしたのですが、なんと川口駅に着いてみると落雷の為、山手線も京浜東北線も全線止まっていました。 最初はお隣の赤羽駅までだから・・・と、軽く考えていたのですがどうやら復旧にはかなり時間がかかるとの事。 どうしたものか・・・と教室のK先生に何回も電話をしたのですが繋がらず、その内に、だんだん駅に人が溢れてきました。 困った事に、この辺りの地理に詳しくない私は何処にどうやって行けば良いのか・・・・。 こんな時に便利なはずの「携帯乗り換え案内」も、近くの線が判りません。 「ここはどこ?」状態で「GPS機能」で検索を掛け始めたのですが、お隣の人が駅員さんに聞いているのが聞こえ、一緒に聞かせてもらいました。 困った事に現在片方の耳でしか聞く事が出来ない私は、アナウンスが聞き取れないのが不安でしたが、なんと川口駅前からバスに乗り「川口元郷」というところまで行き、そこから「南北線」に乗り「後楽園」へ 丸の内線に乗り換えて「池袋」へ行くと言うコースだそうです。 確かに何とか「赤羽」にでてバスで帰りたかったのですが、赤羽に着いても終バスが行ってしまったら、またまた困るので、駅員さんの説明どうり行ってみる事にしました。 何年か通っている川口も、教室との行き帰りばかりで意外と知りませんでした。 駅前からのバスも初めて。 まして、「川口元郷」も始めて聞く名前でした。 バスの中は、「振替え」の人で満員。 乗り過ごしてはいけないと、聞こえるほうの耳で名前を確認して、この辺りまでは必死でした。 立派な駅が出来ていたんですね。(地元の方には怒られそうですが・・・) 昼間なら、あちらこちら歩いてみたいくらいで...

» 続きを読む

| | コメント (5)

2008年7月28日 (月)

まさかの中耳炎

14日の夜から急の発熱 でも、一日で復活したと思ったら18日夜から耳の辺りが急に痛み出し、「おたふく?」なんて思いながら朝までじっと痛みと熱を耐え、朝一で病院へ行ってみたらなんと「中耳炎で鼓膜も破れています」と言われてしまいました、 初めての事なのでなんだか判らなかったのですが、確かに右耳は聞こえていませんでした。 今は、痛みも無く毎日病院へ通っていますが確かに片方の耳しか聞こえないと言う事は不便ですね。

» 続きを読む

| | コメント (5)

零余子

川口の生徒さんから「むかご」のツルを戴きました。 秋頃に八百屋さんで見かける「むかご」ですが、ツルになっている物は見た事がなかったのです。 前の週にそんな話をしたら、早速ご自宅の枝を切って来て下さったのですが調べてみたら「零余子」と書くのだそうですね。ヌカゴともいうそうです。 早速家に帰り母に見せた所、案の定、懐かしがっていました。 やはりご飯やお味噌汁に入れたそうです。 残念ながら、未だ早いので戴く事は出来ませんでしたが暫くは飾って楽しみました。 Tさんありがとうございました。 

» 続きを読む

| | コメント (0)

2008年7月10日 (木)

嫁がせました

昨年、Gさんに教えて頂いて作った「梅サワー」 好評につき、今年も作りました。 昨年は結局足りなくなって、追加したりして3キロでした。 今年は4キロプラス2キロ 内訳は、青梅2キロ 南高梅2キロ 昨年追加した時に青梅が終わってしまって南高梅で漬けて見たら、結構美味しかったので今年は両方漬けてみました。 そしてプラスの2キロは、知人にお礼として渡すためのものです。 1キロずつお渡ししたかったのですが、お持ち帰りいただく都合上重いので、500グラムづつを瓶に作ってそのまま渡しました。 とても喜んで頂きましたが、今は未だ「飲み頃」ではなく嫁がせた身としては心配ですが、7月末頃まで我慢していただくと、きっと美味しく飲んでいただける事だと思います。 昨年の分は、大事に大事に飲んで先月で終わり、今年漬けた瓶の飲み頃を楽しみにしています。 今年初めて漬けた「赤紫蘇のサワー」もきれいで、毎日眺めてしまいます。 昨年も母と梅の下準備をしましたが、今年も母と二人で作る事が出来ました。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2008年7月 5日 (土)

「目刺」が出ました

友人から、実家に戻って来たのでお土産を買ってきた。と久し振りの電話が入りました。 岩手の方なので地震被害を心配していたのですが、特に被害も無かったようで、お土産は「盛岡冷麺」noodle やった!・・・と言う事で、銀座で逢う事に。 友人のご指定で行ったのが「左京ひがしやま」と言うお店です。 和食のランチはお値段もまあまあ お味も美味しかったですし、ゆっくり出来るふいんきもとても良かったです。 ご飯の上に載った「うなぎの白焼き」の蒸し物や、ご飯の時に出てきた「目刺」最後に出てきた「番茶」等とても美味しかったですよ。  

» 続きを読む

| | コメント (0)

2008年7月 4日 (金)

東劇で・・・。

先週の事、いつも仕事帰りに前を通っていた「東劇」で玉三郎さんの「ふるあめりかに袖はぬらさじ」を見て来ました。 この作品は歌舞伎座のライブ版で、拍手などが入っています。 時間も2時間40分と長く、途中10分の休憩が入るなど東劇って本当に独自路線ですね。「シネマ歌舞伎」と言うのだそうですが玉三郎さんは昭和63年から歌舞伎で演じています。 それ以前は文学座で杉村春子さんが演じていた事は有名ですよね。 私も3回ほど見ましたが、私はこの作品で杉村春子さんが着ていらしたお着物に思い出が有ったんです。 ずいぶん昔ですが、京都に遊びに行った折に美術館で偶然居合わせた方と着物についてお話をした事から、翌日友人とお宅へ伺う事になり、その時に製作していた着物が杉村春子さんの、この劇でお召しになる着物だったんです。 偶然次の舞台を拝見し、舞台上の着物を見たときにびっくりするやらなんかめぐり合わせのような気がして、すごく嬉しかった事が有りました。 玉三郎さんの「お園さん」も、もちろん素敵でしたが、途中何回も杉村春子さんの演技や声が思い出されました。素敵な方でしたね。 しかし、玉三郎さんの人気もすごいですね。 今回もほぼ満席状態。さすがですね。 七之助さんもきれいでした。歌舞伎座で見るのと違いアップで耐えられるのがすごい!! そうそう、最近友人のKさんのお陰で、何回か「試写会」にも行きました。Kさんは大の映画好き!sign03 だってお仕事のお休みを「レディスデー」に合わせている位で、試写会も6月は3~4回当たったそうです。 有りがたい事に私まで声をかけてもらってhappy01タダで楽しませていただいています。 今まで誘ってもらったのは「チャプター27」ジョンレノンがなぜ殺されたか・・・。 次は「ダイブ」これは日本映画で若者のダイビングの映画でした。 そして今回の「きみの友だち」重松清...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2008年7月 2日 (水)

紫陽花の季節

梅雨に入って、今年はなぜか都内の「紫陽花」が目に付きませんか? 東京にこんなに紫陽花があったかしら?と思うくらいにあちらこちらで見かけます。そしてとてもきれいに見えるのは私だけでしょうか? 仕事で行った月島の紫陽花 ここは昨年もアップした場所です。 有名な名所には出かけることが出来ませんが、今年もきれいに咲いているこの場所で暫しお花見をしました。 隅田川に面していることもあって、お天気の良い日は子供連れの家族やサラリーマン風の若者ものんびりと過ごしていました。 この写真は現在、「マイPCの背景画面」にして毎日鑑賞しています。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2008年6月29日 (日)

銀座で「もうちょっと何とかならない?」の日

従姉妹からの電話で、急に銀座へ出かけました。 有楽町の駅前では、「流氷からのメッセージ」と言うイベントをやっていました。網走から運んできた大きな流氷が並べられて、その側ではバイオリンを弾きながら女性の方が歌っていましたが、作られた現場の設定が少しかわいそう。急ごしらえ風の赤い布を貼って作られた台。 曲が終わっても周りの人は拍手をしていいのやら。(と、言うのは曲がよく聞こえないのです) 演奏者も恥ずかしそうにそっと台を降りたり、もう一度乗ってみたり。 誰も司会者も無く、盛り上げるイベントの担当者も無く、可愛そうでした。 周りの氷ももう少し何とかならないのかしら・・・。と言ってしまうくらい無造作。 プロの方が設定したのではないのでしょうが、見ている人も、なんか無関心。そしてそばに見に行っていいものなのか・・・考えてしまうくらい。 もったいないな~。 氷の上にビールとが置いてあるんだけど、その乗せ方も何か笑ってしまいました。 側に「クリオネ」を見る事ができる箱が用意されていましたが、どのように並ぶのか見る人も少なく、なんとも不思議なふいんきのイベントでしたね。 覗いてみた「クリオネ」も少し見えたけど・・・。 今日は、以前行ったことがある「カニ料理」のお店が銀座にも出店したとの事で行く事にしました。 いつも私がいただくランチにしては少しお値段がお高いとは思いましたが、カニなら仕方が無いかな・・。 店内は未だ新しいのできれいで広々として板場が見えるオープンなお店。 コラーゲン入りのウェルカム(?)ドリンクはトマト味でした。 どれも美味しくいただきましたが、「カニ料理店」のイメージで行った私としては少しがっかり。 追加で注文した料理も、カニを鶏肉で包んであって「カニ料理」とはいえない様なもの。 カニ料理があまり無いので、「カニ」を食べた~。と言う実感が無かったのが残念。 店員さんの応対...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2008年6月23日 (月)

アンパンマンとコマツのショベルカー

しばらく前から製作していた子供用のリュックが完成し、それぞれに渡す事ができました。 作成したのは、「アンパンマン」のリュック4つと「トミカ」のコマツパワーショベルカー柄の小物入れ袋1つ 2軒の甥達の子供が今は「アンパンマン」が大好き。 そしてショベルカーがお気に入り。 それでは・・・とリュックを作ってあげる事にしました。 別の姪の子供が3歳頃から、「ウルトラマン」や「ピカチュー」でシリーズが変わる度に作っていて、小学3年生になるまで私も楽しみながら作っていましたが久し振りのリュック作成です。 生地を買いに行くと、あまりの可愛さにいつも余分に買ってしまいますが、今回も「アンパンマン」を2種も購入してしまいました。 後で考えたら違うキャラクターにすればよいのに・・・。 一つは口の部分をゴムにした物 もう一つはファースナーを使ったちょっとお兄ちゃん風の物にしました。 年齢にあわせて大きさは違いますが、とにかく両家おそろい。一人に2つデザインの違うリュックを作りました。 結果4つのリュックが並んだというわけです。 なかなか遊びに来ないうちに、いつもの悪い癖で色々なアイディア(?)が沸いてきて、色々と付属品やら変更などがあり、結果・・・ポケット口には「ハトメ」で穴を開け色々な物を下げられるようにしてみたり、マニアックな事に「テンドンマン」が好きと言うことなので探 して探して、ボタンを見つけそれを縫い付けました。 私の自慢は、フェルト生地で作った遊べる「絵本風アップリケ」 糊で貼る部分を動かせるようにした所がアイディア部分! 蓋裏には「名前シール」も貼り、もちろんアンパンマンとショベルカー。 余った布を切り取り、綿を入れて下げる物を作ったり と、早く来ないと「デコリュック」になりそうな予感 やっと2軒とも遊びに来て「引渡し式」 と、言うのも郵送で送ろうとしたのですが、母や義姉達が「渡し...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2008年6月16日 (月)

不思議な地下鉄

今日は朝から決めていた事が有りました。 神田教室の後、渋谷から「副都心線」に乗ってみようと。 教室でお話をすると、「わざわざ乗りに行くんですか・・・?」と皆さん呆れ顔coldsweats01 小竹町から通っていらっしゃるTさんは今朝、地下鉄の遅延で少し遅れて到着されました。何でもかなりダイヤが乱れて大変だったとか。 でも、夕方になれば当然大丈夫だと、神田から銀座線に乗り渋谷へ。 久し振りの渋谷・東急で夕飯の買い物を済ませ、地下鉄乗り場へ。 早速の長いエスカレータとドーム型の改札など、テレビで見たとおり。 またまた長いエスカレータに乗りホームへと向うとなんか変? 3番線と4番線 ホームが両側に有るのだけれど、3番線側に電車が止まり動いていない。 側にいた案内の方に「この次の電車は向こうのホームで待っていれば良いのですか?」とたずねると、「次は何時来るか分からないので、この電車に乗って待っていてください」との事 そこで「この次は急行ですか」と聞くと「何が何時来るか分からないからこの電車に乗っていてください。とにかくこれが先に出るから!」と大分お疲れのご様子annoy。「準備中」の点滅した電光掲示板を指差している。 確かに皆さんが聞いているけど、それって乗客が悪いんじゃないよね~。poutと思っていると、構内放送が「ただいま大変ダイアが乱れており、電車が遅れております。3番線の電車が先の発車になりますので電車に乗ってお待ちください」と流れてきた。 でも、荷物も有るしゆっくり次を待とうと隣のホームの探索していると突如電車の音が聞こえ4番線側に電車が入って来たんです。駅員さんに聞こうと思っても何処にもいません。 座れるから丁度良かった。と座って少し立ったら突如ベルが鳴りドアが閉まり動き出したんです。「え~っ3番線が先じゃなかったの・・sign02」と向...

» 続きを読む

| | コメント (6)

2008年6月15日 (日)

「副都心線」開通で

14日から、東京最後の地下鉄と言われている「東京メトロ副都心線」trainが開通。 渋谷まで直通で行かれるそうで便利?happy01になったそうです。 「伊勢丹」が近くなったかな・・・・。 でも、あの地下の配置図をテレビで見たらなんだか怖くて乗れそうも無い位に各線がくっついているんですね。「何センチ単位」なんてどうなっているんでしょうね。 でも、しばらくすると便利の方が先で、そんな事も忘れて乗っていると思いますが・・・。 池袋は「ストロー現象」とやらで通過地区になるそうですが、今日、用事で東武デパートに寄ったら地下の和菓子売り場で可愛い開通記念のお菓子を見つけました。 金沢「和音」さんで14・15日限定販売だそうで、練り切りで作った「トレイン」です。 もちろん購入し、母といただきました。japanesetea 甘さを抑えてあり、可愛らしさに暫し見とれてしまいました。 ピンクとブルーの2種類で中が「こし餡」と「白餡」。 この和菓子屋さんは、季節ごとに私の大好きな「練りきり」を販売するので通るたびに覗いて見るお店です。 4月に販売した「ランドセル」も可愛らしい物でした。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2008年6月 9日 (月)

お祭りの季節

先週の土曜日 仕事の帰りに、いつもの様に築地から銀座へ歩いているとお囃子が聞こえました。 よく見ると家々の入り口にお祭りの飾りが・・・。 確か、2週間前ぐらいに「牛車」に神主さんたちが乗ったお祭りをこの辺りで見た筈なのに・・。 しばらく歩くと、今度は「子供神輿」がにぎやかに通って行き、近くを見ると、お神輿が飾られて有りました。 この辺りは「築波」地区と書かれ、「波除神社」の氏子だそうです。 「波除神社」なんて、築地らしい名前ですね。 珍しいので、写真を撮らせて頂きました。 ただしこの日はカメラを持っていなかったので、「携帯」で撮りました。 そういえば、子供の頃はお祭りの日は朝から子供たちのたたく(山車の上に乗った)太鼓の音がして、町中が「お祭り気分」で盛り上がり、学校も早く終わったような記憶が有りますが、記憶違いかな~? そして、町を練り歩いていた「御姐さん」たちの髪型と花笠。 シャンシャンと鳴る金輪の付いた棒 私たち子供も、花笠と金輪の付いた棒を持っていた記憶が有ります。 あの時の「御姐さん」たちの髪型 時々、時代劇に出てきますよね。 なんていう髪型だったんだろう・・・・なんて考えながら、「築地」「東銀座」「有楽町」まで歩いて帰りました。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2008年5月22日 (木)

毎朝の楽しみ 椎茸の木 

先日福島に行った折に、懐かしい物を購入して来ました。 「椎茸のホダ木」です。 木に椎茸の菌が植えつけてある物です。 何年か前までは、暇が出来ると一人で福島までよく行っていました。 春は、山菜取り、秋には鮭が遡上する浜通りは、両親の出身地でも有りますが小さいときからの思い出も沢山有る場所です。 今年の1月に無くなった伯父や、祖母から皆には内緒の「ぜんまい」の出る場所(親兄妹でも教えない人もいるそうです)を教えてもらったり、椎茸のホダ木に菌を打ち込む事を手伝ったり・・・。 遊び半分で、面白がって何でもやりたがる私に、あきれながらも色々と教えてもらいました。 以前も椎茸の木をもらってきて、何回か食べた事を思い出し、木をもらってきて東京で菌を打とうかな・・・などと馬鹿な事を考えてしまった私に、電話でそれを聞いた従姉妹が「菌の植え付けて有る木がある」事を教えてくれました。 無謀な事を考える私を笑ってください。coldsweats01 姉たちは、あきれ返っておりましたが、早速購入を依頼して置き、東京に持ち帰りました。 帰りの車は、頂いたお米の袋と90㎝ものホダ木がゴロゴロ。car またまた、皆のひんしゅくを買いながら低姿勢で帰ってきました。shock 折角だからと、お土産代わりに友人や甥のところにも(迷惑な)おすそ分け。 だって、椎茸の出てくる所を子供たちにも見せてやりたいですよね。 結局我が家には3本の木が残りました。 結構可愛い「椎茸ちゃん」が出てくるのですよ。 母も、朝、戸を開けるのを楽しみにしていますが、私も張り切って、毎日水を掛けてたのしんでいま~す。note もう、8個程収穫して食べました。 ところが、最近パタッと!出て来なくなってしまい、もう時期が終わりかな?と寂しかったのですが、 原因は「ナメクジ」annoysign01 ...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2008年5月15日 (木)

半日で8県を巡る

ゴールデンウィークの真っ只中、久し振りに以前の同僚たちと会うことになり、銀座で待ち合わせをしました。館林や根津神社への案も出たのですが、結局銀座に落ち着いたのです。 以前来た事のある「がんこ銀座店」でゆっくりとランチをした後、久し振りの銀座を歩こうと言う事になり、急遽「銀座のアンテナショップ」めぐりをする事になりました。 結果、8県のアンテナショップを巡りました。 結構お奨めです。 私を含め4人で沖縄県の「わした」から出発 ここでは、早々と「島バナナ(144円)」と「沖縄にんにく(291円)」を購入 次に交通会館へ向い、北海道の「どさんこプラザ」へ。ここはいつも混んでいてとても人気のお店です。 その後、会館内の「むらからまちから館」、和歌山県(喜集館)で「豆炭マカロン」を、富山県(いきいき富山)では兜の形をした「かまぼこ」を購入しました。 少し歩き、東宝ツインタワー1階の石川県(能登ふるさと館)へ向い、美味しいお菓子のお味見をした後は、鹿児島県(かごしまゆうらく館)へ。 こちらは、大河ドラマ一色のポスターの中、購入したのは「キティーちゃんかるかん」珍しいでしょ!お隣では、「篤姫ランチ」もやっているそうです。 少し歩いて東芝ビル向かいの熊本県(銀座熊本館)へも回りました。ここは狭い中、沢山の商品で大変! 途中、「うおがし銘茶」さんでやっている「茶・銀座」で一休み。 最後は、東銀座の岩手県(いわて銀河プラザ)へ。 このお店は、仕事帰りに月に2回ぐらい来ています。「わかめ」や「ずんだ餅」などが美味しいですね。 私たちはと言うと、その後「もんじゃ」を食べに月島に向かいました。 月島の混みようと言ったら、一時間待ちは当たり前の状態。 お味はともかく、空いているお店を探し何とか夕飯にありつきました。 何と言っても、ゴールデンウィークですものね。 混むはずです。 一丁目から五丁目ま...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2008年4月24日 (木)

3ヶ月毎の再会と三春の桜

4月17日は3ヶ月に一回の集まりのある日です。beerbottle 成増の教室が終わって一年以上が過ぎましたが、月曜日2時限目のクラスの皆さんと3ヶ月に一回集まっては楽しいひと時を過しております。 前回同様、クラス最高齢のIさんも出席され、飲んで話して、楽しいひと時を過しました。旅行にもいきたい!と言う話まで出たりして・・・。 7月の再会も決まりました。 20日に福島で用事があり出掛けることになったので、チョット足を伸ばして「三春」まで行こうと言う事になり前日の19日朝出発。 皆さんから、「とにかく混むから」と聞いていたので5時半ならいいだろうと決めましたが、なんせ前日からの大雨と風! 前日は台風並みの凄さでしたので心配しましたが、東京は何とか雨もおさまり、快調な出だし。 でも北へ向かう訳ですので・・・・。 ところが、ほんの少しの霧雨程度で風も無く、進むに連れて「枝垂桜」の木があちらこちらに有ったり、前日の雨で山の緑も映え、車中からのお花見も最高。やはり「三つの春がいっぺんに来る所なんだね~」と感激しながら「滝桜」に付いた時のは9時半近く。 まだ、観光バスもあまり着いていなくて、駐車場も空いていました。 お陰でゆっくりと「滝桜」を鑑賞できました。 本当に桜並木があるわけでもなく、たった一本の桜を見るために沢山の人が集まるんですね。 日本三大桜の一本に賞されるだけの桜でした。 見る場所によって変わる桜の姿。そして年輪を重ねた幹の太さと姿にも感激でした。 込み合う前に三春を後にして、一路浜通りへと向かいましたがそちらは前日の東京と同じで雨と風が凄くて、何軒か寄る親戚の家に入るのも出るのも大変な状態。それでも夕方にはおさまり、予約しておいた宿にも二組の親戚が来てくれました。 翌日は晴天で移動も楽でしたが、こんな時って最後まで色々とあるものですね。都心近くに入ってか...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2008年4月14日 (月)

赤坂サカスへ

チリから帰国中の友人と久し振りに会う事になり、何処かいいところはないかと探して、結局「赤坂サカス」に決まりました。building 日本へ帰国中・・・・だから、新しいところへ行きましょう。と友人を連れて行くうことを理由にして私たちもまだ行ったことのない都会の新名所を歩きました。 結果は意外と目新しい所は少なく、TBSのアンテナショップも我々にはあまりなじみの無い物でした。 「今時のアナウンサーはタレント並の扱い方なんだ」「話し方は若者言葉だし、良く間違えるしね」等と、アナウンサーの顔の映ったキャラメルの箱を冷ややか~な目つきで見ながら、言ってしまいました。smile おばさんの一言ですm(__)m 夕飯時になりせっかくだからこの中で食べようとお店を見ると、あまり目新しいお店は無く、話題のパン屋さんは行列していましたが、どのお店も皆早くから予約で埋まっておりスタンド形式の場所しか飽いておりませんでした。行かれる予定の方は、皆さんも予約を入れて置かれた方がいいですよ。restaurant 結局私達は、今風の(?)中華のお店に入りました。流行の激辛の沢山あるお店で店員さんも今風(?) まっ、それなり・・・とでも言いましょうか。 ひさしぶりにあった三人は結局積もる話に場所を変え、喫茶店で閉店まで話し込みました。 TBSのアンテナショップで買ったものは教室の皆さんへのお土産の「ぶーちゃんのクッキー」2種と甥の子供たちへの「ウルトラマンの抜き型のり」そして母へ「渡る世間は鬼ばかり」の「五月ちゃん付きボールペン」

» 続きを読む

| | コメント (0)

2008年4月13日 (日)

再開 ご無沙汰してしまいました

3月から更新をしていなかった茶々ですが、又少しずつ再開しようと思います。 その間、色々な方からご心配をいただき、電話やメールもいただきました。ご心配いただきありがとうございました。 嬉しかったですconfident すごく体調が悪かったわけではないのですが・・・・ (3月下旬から母と二人で体調を崩しましたが・・) なんとなく日々忙しさに追われて更新もせず、心の何処かで気にかかっておりました。 その間も、「ブログネタ」は沢山あり、桜の季節とも重なってお見せしたい写真も沢山取ったのに。 ブログを続けているとカメラはいつも持ち歩く癖が付いて「ブログネタ」に不自由はしなくなりました。 3月の終わりに生徒さん達と行った「かたくり公園」は何十年ぶり(?)でしたが、可愛らしい「かたくり」と石神井川沿いの「桜」に感激! Tさんのご主人様が車を運転してくださったお陰でゆっくりと楽しめました。 その後、神田教室の皆さんと出かけた銀座「福助」のお食事。 お手ごろな価格と美味しい御寿司のランチコース!これはお奨めでした。 今年は、思いのほか桜を堪能できましたが、頂く(食する)方の桜も有りました。自分でも何回か作った「桜餅」と友人から送って頂いた伊豆の桜餅(桜味堂さんのものです)も、とても香りが良くておいしかったです。そういえば築地で国内産にこだわって買った桜の葉も伊豆産のものでした。こちらは、100枚一束で、どうするの?・・・と心配しましたが、残り10枚ほどになりました。こちらも遊びに来た甥のお嫁ちゃん達に作り方を教えながら一緒に作ったりしたのでだいぶ消化されました。 まだまだ、沢山ご報告も有りますが私の4月・5月のご報告は続く・・・・・と云う事で、有名人でもなく普通のおばさんの日常の出来事ですが、これからも 時々寄って見てくださいね。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2008年3月17日 (月)

再び「竹と椿」

今日は母の美容院の日です。 以前は毎日していた散歩もしなくなり、あまり外に出る事が無くなった母ですが1ヵ月半に一回位の割合で美容院へ連れて行きます。 昔から行っていた美容院の先生が体調を崩し、閉店になった事から新しい美容院探しが始まり一年ほど前から今の美容院へ行っています。 以前の様に家の近くではなく池袋まで行きます。 車いすやタクシーを使い繁華街へ出る事は、ためらいも有りましたが返って良い事だと考え美容院の後、外でランチをしてデパートなどを回り、外へ出る事を楽しめたら・・・・。と云う事で、今日も朝から出かけました。 今日は本当に暖かな良いお天気! 美容院が終わり、あまりの暖かさにいつもと違うデパートに行く事にしました。 その時に、「テレビを見ていたら、鶴太郎さんが三越で何かやっているんだって・・・」と言い出しました。 最近は昨日の事も忘れる事が多いいのに、どうした事かと思いましたが今日は体調も良さそうなので「見ていく?」と言うと「すぐ見れるの?」と結構いい反応。 もちろん、美術展などあまり行った事の無い母ですが、行ってみる事にしました。(私は先週来たのですが・・・・・) チケットを買って、入り口に飾られたお花の列にびっくりする母 「これは黒柳徹子さんからだ。こっちのお花の人は俳優さん。このお花の人はテレビに良く出る人だよね」と入る前から元気になっちゃって、ゆっくりと作品を見て回りました。 車いすからの目線ってどうなのかわかりませんが、それでも「すごいね!きれいだね」を連発 その後、食事も楽しんで、いつもの様に夕飯のおかずを買って帰りました。 ついでに、何日か前に「およげたいやきくん」のテレビを見てから食べたかったと言う「たい焼き」も買い、「楽しかった」と言いながら帰宅。 ようやく春が近づき、街の中は冬の洋服を脱いで軽やかに歩く人たちでいっぱい。 やはり、こんな日は外に出る...

» 続きを読む

| | コメント (4)

2008年3月12日 (水)

みかんと椿

神田のお教室で珍しい最中をいただきました。 「みかん最中」です。 本当に変わっていますね。中身が二つになっていて、お味は白餡にみかんの皮が入っています。ほんのりとみかんの香りがして美味しかったです。 皆さんが珍しい物や美味しい物を見つけて来て下さるので、毎回「これ、何?」状態!楽しいお喋りが弾みながらの教室です。もちろんお勉強も「こんな事ができるの?奥が深い!」が皆さんのお言葉。そして今日は「え~、これって前に勉強したっけ・・・?覚えてな~いcoldsweats01」で大盛り上がり!!book wink 帰りの電車の中で頂いた「片岡鶴太郎さん」の作品展のチケット 「これから行くの」とのお話で、急遽ご一緒させていただく事にしました。 パソコンを抱えて大荷物でしたが、どれも素敵な作品ばかり。 以前の会場より、小ぢんまりとしていましたが「鶴太郎ワールド」いっぱい! 「椿」も「桜」も「いわな」も・・・どれもすばらしい作品で、「鶴太郎ワールド」に浸りました。 Tさんありがとうございました。m(__)m

» 続きを読む

| | コメント (4)

2008年3月 7日 (金)

桜餅と文旦の皮

友人のお宅へのお土産に「桜餅」を作りました。 毎年お届けしている「文旦の皮の砂糖漬け」も一緒にお届け。 私が良く作るのは「道明寺」の桜餅 いわゆる「関西風」の桜餅です。 理由は簡単だから・・。(ごめんなさいm(__)m) 私自身もこちらの方が好きだと言う事も有りますが。 この所毎日作っています。 文旦は今年はまだ乾燥が足らない状態でしたが、ほんのりと文旦の香りがしてこの季節ならではのお味です。 そして、代わりに頂いたのが可愛いお雛様の和三盆「羽根さぬき本舗」のお雛様のお干菓子と松江の「山川」 こちらは、「風流堂」さんの物で、お雛様の季節に出す物だそうです。 私は、白とピンクの「山川」しか知りませんでした。 可愛いですね。 そしてもう一つ頂きました。 先日の「バレンタインデー」のお返しにときれいな「デンドロビューム」 毎年行かれる「らん展」で購入してきてくださったそうで、昨年はピンクの蘭でした。  

» 続きを読む

| | コメント (4)

«ひな祭り