« じゃんけん | トップページ | 夏越祓(なごしのはらえ)「水無月」 »

2006年7月 7日 (金)

3時間+3時間+?

6月も終わりのある日、姪が子供達と訪ねて来た。SF在住の、もう一人の姪も、あちらで出産をして初めての子供を、ひいおばあちゃんに当たる母に子供の顔を見せにきました。そんな時に姪から「子供が学校に持って行く、スクールバッグを作ってほしい」と頼まれました。Kif_1338_1
「よろこんで!(居酒屋風に!!)」と久し振りのバッグ作りを始めました。

お兄ちゃんの時にも沢山作ってあげたバッグですが、大好きだという「サンリオのウサハナちゃん」ってどれだっけ?似たようなキャラクターでなかなか覚え切れませんが確か耳が大きかったと記憶を頼りに、買ってあった生地の中かKif_1336_2 ら、一気に作りました。

普通、スクールバッグは、一つ作るのに約3時間位。・・・・ 久し振りにもUsかかわらず、ミシンも快調に動き、本人が好きな色の「ブルー」のバッグ完成!外にはポケットも付けて、持 ち手はピンクにしました。・・・でも良く見るとこれは「サンリオのシナモンちゃん?」・・・しかたないからこれを持たせよう。と思ったけれど、有りました。「ウサハナちゃん」!!
Kif_1354ビニール地でピンクだけれど確かに「ウサハナちゃん」です。 Kif_1345

ん~・・・・作っちゃえ!ともう一つ作製・・・で、プラス3時間。

 
次の日はアメリカから帰っていた姪が戻る日でした。初めてDscf0622連れてきた、まだ6ヶ月に成りたての「Mちゃん」。そうだ「Mちゃん」にもリュック作ろう。・・・・と急遽「リュック」作り。
ところがこれがまた大変!なんせ6ヶ月の女の子。型紙が有る訳でもなく、以前にいくつか作ったよDscf0623うにするとリュックが重くなるので、裏も張らずに本当に洋服の一部のように軽く仕上げました。そして一番のアイディアは手を通すベルトの部分。ベルトの生地を使うと固いので肌を痛めてしまうし長さを調節出来る様にすると金具が付いてしまいます。抱いたりしても痛くないようにと薄い幅広の紐を使って、上下に切ってしまいました。そしてマジックテープで取り外しします。こうすればそのまま眠ってしまっても、手を通して外さずに済みます。いいでしょ!!Dscf0627
Usagi見た目はいまいちだけど私的には大満足です。
翌日成田で背負わせてみると嫌がらずにっこり。ふたの部分を中に仕舞える様にしておいたので、リュックからウサギのぬいぐるみを覗かせてみまし た。

「ウサハナちゃん」と「シナモンちゃん」の両方を手にした姪の長女はもちろん大満足
良かった。
Dscf0630_1

|

« じゃんけん | トップページ | 夏越祓(なごしのはらえ)「水無月」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« じゃんけん | トップページ | 夏越祓(なごしのはらえ)「水無月」 »