« 迎春 | トップページ | 西新井大師 »

2007年1月 6日 (土)

新年会

2日の新年会も無事に終わり、各家庭、日常の生活に戻りました。

Photo_58 今年の新年会は、大人 13名  子供 4名(小学生2名 1歳 5ヶ月) 計 17名でした。 Photo_63
集合は5時半予定でしたが、なんせ子連れがいるのと群馬から上京するのに大渋滞に巻き込まれたりと、結果は3回も乾杯をする事になりましたが、何とか皆無事に集合できた事に感謝しております。 Photo_59

子供たちにとっては楽しいお正月。
Photo_49 お料理も場所が狭くて乗り切れず、「二の膳」などと言って後から追加しました。
購入した「おせち(これは洋食と和食の2種類)」や姉の手作りの「お煮しめ」「ビーフン」「レンコンのきんぴら」等まだまだ乗り切れません。Photo_50
これは各家庭で持ち寄るので、結局あれもこれもと増えるのですが、楽しいですよね。
Photo_60 「ビーフン」や「大根の煮物」などは毎年皆が楽しみにしていて、売れ筋です。Photo_61

中盤に「そろそろ始めようか」と言う兄の言葉で始まる「大 お年始?」で、各家庭から順番に始まる、「お年賀」と「お年玉」の交換会。
子供達も緊張と期待でニコニコ顔。(*^_^*)
でも、我が家の取り決めで、他の家庭よりも現金は本当に最小限しか渡しません。
小さい子供は、おもちゃ(せいぜい5~600円程度)か図書券。

今年から勤め始めた甥は、従兄弟の子供達にも渡せるようになったと嬉しそうにお年玉袋を作成していました。今年貰ったチビちゃん達!君たちも大きくなったら、頂いて嬉しかった分を誰かに返してほしいですね。

Photo_53 最後の締めの「お雑煮」が、今年は大売れ
二鍋一杯に煮たのに、なんと空っぽになりました。(良かった(*^^)v)
写真は、「なると」と「ほうれん草」がまだ入っておりません。

88歳になった母へ孫たちから「鯛」の贈り物。
Photo_56よく気が付いたね~! 半身を皆で頂き、翌日は「鯛めし」と「潮汁」、だしを取ったコブと一緒に細かい身を煮た「佃煮」の3種を作りました。Photo_57
「鯛」も本望だね。こんなに使って。

大鍋や食器もほぼ片付け終わり。
あっという間の「お正月」でした。

|

« 迎春 | トップページ | 西新井大師 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 迎春 | トップページ | 西新井大師 »