« 孫の力? | トップページ | 大徳川展と韻松亭 »

2007年11月 6日 (火)

見た目は悪いけど・・・美味しいよ!

暑かった夏が過ぎて、天高く・・・の秋!と思っていたらいつの間にか朝晩は寒さを感じるようになって来ました。

我が家に親戚や知人から届く果物も、スイカから桃・ぶどう・栗そして梨へと変わり、今は群馬からの「林檎」が食後の楽しみになりました。
梨は産地に親戚も多いい事から、ダブって箱が届くと、姉妹達に電話を入れ取りに来てもらいます。
わざわざ、取りに来るのも・・と思いますが、送ってくださった方の気持ちも考え、皆で美味しい!と言って頂くのが一番かなと思っています。

先日も、「果物が無かったでしょ」と、姉がスーパーで林檎を買って来てくれたその後、ダブるように林檎の大箱が届きました。
しかも大きな林檎が二段。とても美味しい林檎でした。

食べ比べるとやっぱり産地からの林檎の方が美味しい。
もちろん買ってきた林檎も美味しいのだけれど、比べるとね・・・。
そんな訳で、日曜日には久し振りで「焼きりんご」を作りました。
急に思い立って作ったので、生クリームが有りません。
仕方なく、「シナモン」だけにしたので、彩りが悪く、ちょっと見た目に欠けるけど、母は作った私に気をつかってか、しきりに「美味しいね。美味しいね」と言いながら、けれど「こんな風にすると美味しいんだね。初めて食べた」と言っています。

なんだかな~。前にも何回も食べているのに。
すっかり以前のことは忘れているのです。
まっ、いつも新しい出来事で新鮮でいいか。Imgp2441
今日も、かみ合わない会話をしながら、
でも「美味しいね」は一緒でした。

|

« 孫の力? | トップページ | 大徳川展と韻松亭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 孫の力? | トップページ | 大徳川展と韻松亭 »