« 箱根へ | トップページ | 孫の力? »

2007年11月 1日 (木)

時間のすごし方

29日の朝、箱根から一足先に新宿に到着したのは9時半。
ロマンスカーから降りたものの、次の予定は11時までに神田に着けば良いので1時間ほど時間が有ります。
Photo_7 デパートも開店していないし、どこか喫茶店でも入ろうかなーと考え南口に出てから、「そうだ、夏の間暑くて並べなかったドーナツ屋さんにでも行ってお茶しようかな」と甘い考えで向ってみると、なんともう沢山の人。

Photo_810時開店かと思っていたら、7時開店だそうで離れた場所にも並んでいました。それでも一時期より少なく、時間的にも早いので30分から40分との事。
Photo_9どうせ時間が有るので並んでみるか!とリュックを背負い、パソコンを肩にかけ、お土産に買った「蒲鉾」を手に並びました。こんな時に持っていて良かったウォークマン!退屈する事も無く「チューリップ」のアルバムが6分目ぐらいでお店の近くへ案内されて移動しました。Photo_10
Photo_11 こちらのお店では、並んでいる間に、ドーナツの出来上がる工程をガラス越しで見ることが出来ます。きれいに均等に揚げられていくドーナツ。並んでいる間も甘い香りが当たり一面漂っています。少し並んでいると、店員さんがにこやかに熱々のドーナツを配ってくれました。
やわらかくて甘い!
「美味しいけど、さすがに2個は食べられないし、このままここで帰るのはなんだし」と云う事で、お土産を買う事にしてそのまま並んでいると、定番を買う人はすぐにお渡しできますとの事なのでそちらを購入。
しかも2個もお得だそうです。(こーいうのに弱いんですよね)

しかし、リュックとパソコン・蒲鉾そしてドーナッツを持った姿は最悪
Imgp2437 しかも、こちらのドーナッツはやわらかいので平らに並べてあって箱が異常に大きい!
まあ仕方が無い。皆きっと美味しい!といって食べてくれるでしょうから・・・・その顔を思ってがまんがまん!
でも、他の人は時間が余ったこんな時、どんな風に時間をすごすのかな?
友人は、40分も並ぶことは考えられない!と言います。
でも、私は退屈もせず、初めてこんな時間に新宿で並んでいることを楽しめてしまうのです。単純ですね。周りの景色だって通勤していた頃はこんなにじっくり見ていた事が無かった。

仕事先で皆で美味しくいただき、一緒に入れてくれる6個用の箱へ我が家で頂く分を詰め替え、帰り間際!母から姉と甥夫婦が来るとの電話。
なんとタイミングが良いのでしょう。姉へのお土産の蒲鉾もわざわざ届けに行く事も無く、群馬に住む甥のお嫁ちゃんにもテレビで見たドーナッツを食べさせてあげる事が出来ます。見てたの?と聞きたくなるようなタイミング!
もちろん「超やわらかい!」と喜んでいました。

|

« 箱根へ | トップページ | 孫の力? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 箱根へ | トップページ | 孫の力? »