« 今年最後の忘年会 | トップページ | あっという間のお正月 »

2008年1月 1日 (火)

年末・新年

新しい年が明けました。
昨年は色々な事がありましたが、無事に一年を過ごす事ができ、新しい年を迎えることが出来ました。
今年も良い年で有りますように・・。

いつもなんとなく見てしまう「紅白」
だんだん、知らない人が増えてきました。
以前は親が同じ事を言うのが不思議でしたが、ふと気が付くと自分もそんな事を言っています。
それでも、「今、こんな人が人気なんだ・・」と、何とか若者を理解しようと(?)見ているけど、皆同じ様な歌い方で、字余りで、つかみどころの無い音程・・。
若者はこれをカラオケなどで歌っているのでしょ。
よく歌えますね~。
知っている歌手の人も、以前の歌を「2007年バージョン」として変えて歌っているけど、前の歌い方のほうがいいな。

毎年、紅白の頃には余裕で、すべてを終わらせてゆっくり見てみたいと思っているけど、結局、台所との往復だったり料理の途中だったりで、それでも大晦日は「お蕎麦」に定着しているので食べながら見て、後半も台所に居る。と言うパターン。
年末の買出しに始まり、新年会が終わるまではやっぱり大変。
でも、じゃあやらなければいいじゃない!と言われるとそれも寂しいし。
困ったものです。
今のところ総勢18名が集まる予定。
親の元気な内だけでも・・・。と考えています。

今年もよろしくお願いします。m(__)m
楽しいことがいっぱい投稿できるといいな。
今日はもう少しがんばって起きていようかな・・・。

|

« 今年最後の忘年会 | トップページ | あっという間のお正月 »

コメント

京都の姑から教わった白味噌のお雑煮です。

お出汁
白味噌
普通の味噌 少々

祝大根(ねずみ大根)
金時人参
かしら芋
小芋

丸餅
鰹節

焼いたお餅をトロトロになる位煮込みます。お碗によそってから鰹節をかけます。白味噌と普通のお味噌の割合は8:2位です。作りながら教わったので、こんな感じでスミマセン。

投稿: psst!psst! | 2008年1月29日 (火) 16:37

psst!psst! さん
親子三人で無事に新年を迎えられて良かったですね。
「涙腺が弱くなって歳をとった」は少し早すぎでは?
そうそう、花びら餅用の「白味噌」が毎年余ってしまいます。白味噌仕立ての京都風お雑煮のレシピをお願いします。m(__)m

今年も無理をせず、心に余裕を持って(無理か・・)
親子三人健康第一!で良い年にしてくださいね。

投稿: | 2008年1月13日 (日) 03:34

明けましておめでとうございます。家族三人サンフランシスコで新年を迎えました。

私は知らない歌ばかりの紅白、ナゼか今年は泣いてばかりいました。涙腺が弱くなって歳をとったなと・・・。苦笑

お元気そうで何よりです。
今年も宜しくお願い致します。

投稿: psst!psst! | 2008年1月 9日 (水) 16:51

茶々さま、皆様新年おめでとうございます。
普段遊びまわっている私はここ1週間パソコンを開く暇もなく家の片付けに飛び回っていました。やっと今日新年会の1回目を我が家で終わらせホットしたところです。私の大晦日は全く茶々さんと同じ過ごし方で苦笑してしまいました。思えば何十年も同じパターンです。これが幸せ・・なのでしょうね。今年が良い年でありますように!

投稿: しし座 | 2008年1月 3日 (木) 23:24

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。息子と娘の3人で元朝参りに神田明神へ行って来ました。11時40分頃出かけました結構な人出でしたよ、今年も良い年であること・健康に過ごせます様にお願いしてきました。

投稿: さそり座 | 2008年1月 2日 (水) 01:09

明けましておめでとうございます
紅白も終わり
2008年を迎えました、
(又この一年無事で過ごせる事願いながら)
新年会総勢18名集合ですか?う 羨ましい限りです、迎える方は何かとお忙しいでしょうが、
それもまた楽しい1ページに加わるのではと思います。

投稿: ミント | 2008年1月 1日 (火) 21:59

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。きれいな初日の出の年明けです。今年はきっと良い年になることでしょう。恒例によりやっぱり紅白をみてしまいました。昔の歌が聞こえるとホットしたりして・・・氏神様に初参りしてお屠蘇です。子年の始まりです。健康で過ごせる年でありますように・・・

投稿: 射手座 | 2008年1月 1日 (火) 07:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年最後の忘年会 | トップページ | あっという間のお正月 »