« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月29日 (日)

銀座で「もうちょっと何とかならない?」の日

従姉妹からの電話で、急に銀座へ出かけました。
Imgp3651 有楽町の駅前では、「流氷からのメッセージ」と言うイベントをやっていました。網走から運んできた大きな流氷が並べられて、その側ではバイオリンを弾きながら女性の方が歌っていましたが、作られた現場の設定が少しかわいそう。急ごしらえ風の赤い布を貼って作られた台。
Imgp3650 曲が終わっても周りの人は拍手をしていいのやら。(と、言うのは曲がよく聞こえないのです)
演奏者も恥ずかしそうにそっと台を降りたり、もう一度乗ってみたり。
誰も司会者も無く、盛り上げるイベントの担当者も無く、可愛そうでした。
周りの氷ももう少し何とかならないのかしら・・・。と言ってしまうくらい無造作。

プロの方が設定したのではないのでしょうが、見ている人も、なんか無関心。そしてそばに見に行っていいものなのか・・・考えてしまうくらい。
もったいないな~。Imgp3656_8
氷の上にビールとが置いてあるんだけど、その乗せ方も何か笑ってしまいました。
Imgp3653 側に「クリオネ」を見る事ができる箱が用意されていましたが、どのように並ぶのか見る人も少なく、なんとも不思議なふいんきのイベントでしたね。
覗いてみた「クリオネ」も少し見えたけど・・・。

Imgp3659 今日は、以前行ったことがある「カニ料理」のお店が銀座にも出店したとの事で行く事にしました。
いつも私がいただくランチにしては少しお値段がお高いとは思いましたが、カニなら仕方が無いかな・・。Imgp3661
店内は未だ新しいのできれいで広々として板場が見えるオープンなお店。
Imgp3662 コラーゲン入りのウェルカム(?)ドリンクはトマト味でした。
どれも美味しくいただきましたが、「カニ料理店」のイメージで行った私としては少しがっかり。Imgp3668
追加で注文した料理も、カニを鶏肉で包んであって「カニ料理」とはいえない様なもの。
Imgp3666 カニ料理があまり無いので、「カニ」を食べた~。と言う実感が無かったのが残念。
店員さんの応対も親切で良かったのに、カニが食べたいんです~~!

今日は「何とかならない?」「折角なのにもったいない」と言ってしまうことがとても多い一日でした。
おばさんの余計な一言ですが。

Imgp3657 駅前で見かけた黄色い乗り物
タクシーでした。でもこれに乗って走ると、皆に見られてちょっと恥ずかしいですね。

| | コメント (2)

2008年6月23日 (月)

アンパンマンとコマツのショベルカー

Photo_5 しばらく前から製作していた子供用のリュックが完成し、それぞれに渡す事ができました。
作成したのは、「アンパンマン」のリュック4つと「トミカ」のコマツパワーショベルカー柄の小物入れ袋1つPhoto_2

2軒の甥達の子供が今は「アンパンマン」が大好き。
そしてショベルカーがお気に入り。
それでは・・・とリュックを作ってあげる事にしました。
別の姪の子供が3歳頃から、「ウルトラマン」や「ピカチュー」でシリーズが変わる度に作っていて、小学3年生になるまで私も楽しみながら作っていましたが久し振りのリュック作成です。
生地を買いに行くと、あまりの可愛さにいつも余分に買ってしまいますが、今回も「アンパンマン」を2種も購入してしまいました。
後で考えたら違うキャラクターにすればよいのに・・・。

Photo_3 一つは口の部分をゴムにした物
もう一つはファースナーを使ったちょっとお兄ちゃん風の物にしました。Photo_4
年齢にあわせて大きさは違いますが、とにかく両家おそろい。一人に2つデザインの違うリュックを作りました。
結果4つのリュックが並んだというわけです。Photo_4
Photo_5 なかなか遊びに来ないうちに、いつもの悪い癖で色々なアイディア(?)が沸いてきて、色々と付属品やら変更などがあり、結果・・・ポケット口には「ハトメ」で穴を開け色々な物を下げられるようにしてみたり、マニアックな事に「テンドンマン」が好きと言うことなので探Photo_6して探して、ボタンを見つけそれを縫い付けました。 Photo_7
私の自慢は、フェルト生地で作った遊べる「絵本風アップリケ」
糊で貼る部分を動かせるようにした所がアイディア部分!
Photo_8 5_2 蓋裏には「名前シール」も貼り、もちろんアンパンマンとショベルカー。Photo_9
余った布を切り取り、綿を入れて下げる物を作ったりPhoto_2と、早く来ないと「デコリュック」になりそうな予感

Photo_10 やっと2軒とも遊びに来て「引渡し式」
と、言うのも郵送で送ろうとしたのですが、母や義姉達が「渡したときの喜ぶ顔が見たい」と言い出し、大人も楽しみ、子供も喜んで(?)もらいました。
手をたたいて喜んでくれた姿に、毎晩夜なべで作成した事も忘れてしまいましたね。やっぱり子供の笑顔ってすべてを忘れさせてくれる力が有りますね。
Photo_11 この笑顔を見るためにがんばっちゃうんですhappy01

いかに「ショベルカー」が好きかが判るくらい当日のTシャツまでショベルカー。「Tシャツの写真を撮るよ」と言うと、得意げに目立つようにお腹を膨らました姿に笑ってしまいました。Photo_13 Photo_12 9

| | コメント (2)

2008年6月16日 (月)

不思議な地下鉄

今日は朝から決めていた事が有りました。
神田教室の後、渋谷から「副都心線」に乗ってみようと。
教室でお話をすると、「わざわざ乗りに行くんですか・・・?」と皆さん呆れ顔coldsweats01

小竹町から通っていらっしゃるTさんは今朝、地下鉄の遅延で少し遅れて到着されました。何でもかなりダイヤが乱れて大変だったとか。
でも、夕方になれば当然大丈夫だと、神田から銀座線に乗り渋谷へ。

Imgp3587_4 久し振りの渋谷・東急で夕飯の買い物を済ませ、地下鉄乗り場へ。
早速の長いエスカレータとドーム型の改札など、テレビで見たとおり。Imgp3589_2
またまた長いエスカレータに乗りホームへと向うとなんか変?

Imgp3593_2 3番線と4番線
ホームが両側に有るのだけれど、3番線側に電車が止まり動いていない。
側にいた案内の方に「この次の電車は向こうのホームで待っていれば良いのですか?」とたずねると、「次は何時来るか分からないので、この電車に乗って待っていてください」との事Imgp3599_2
そこで「この次は急行ですか」と聞くと「何が何時来るか分からないからこの電車に乗っていてください。とにかくこれが先に出るから!」と大分お疲れのご様子annoy。「準備中」の点滅した電光掲示板を指差している。
確かに皆さんが聞いているけど、それって乗客が悪いんじゃないよね~。poutと思っていると、構内放送が「ただいま大変ダイアが乱れており、電車が遅れております。3番線の電車が先の発車になりますので電車に乗ってお待ちください」と流れてきた。
Imgp3600_2 でも、荷物も有るしゆっくり次を待とうと隣のホームの探索していると突如電車の音が聞こえ4番線側に電車が入って来たんです。駅員さんに聞こうと思っても何処にもいません。

座れるから丁度良かった。と座って少し立ったら突如ベルが鳴りドアが閉まり動き出したんです。「え~っ3番線が先じゃなかったの・・sign02」と向かいのホームを見ると停車したまま。多分、3番線に乗っていた人は気が付かなかったと思います
どーなっているの?と思っていると、びっくりはそれだけでは無かったんです。sign03
新宿三丁目を過ぎた辺りからノロノロ運転になり、とうとう止まってしまいました。車内アナウンスが流れ「前の電車が、東新宿に停車している為しばらくお待ちください」との事。
10分程そのまま止まっていたかと思うと、今度はまたアナウンスが流れ「皆様に申し上げます。この電車は本日のみ急行とさせて頂き、東新宿駅を通過します。次の停車駅は西早稲田となります」だって。
西早稲田に着いたときに(16:46)アナウンスで「東新宿をご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけ致しました」と流れましたが、通過してしまってから言われたって困るでしょうに。punch
そりゃ、私は池袋で降りるので良いのですが!。
私なんか、これほぐちゃぐちゃにダイアが乱れていると、さっき止まっていた電車が間違って発車してきて追突事故でも起きたらどうなるのかと、最後尾車両に乗ってしまったことを悔やみドキドキしてしまいました。

Imgp3601_2 何とか池袋に着いてみるとまたまた長いエスカレータ、そして西口丸の内線の矢印に沿って何気なく歩いているとそのまま丸の内線のホームに出てしまいまたまたびっくり。Imgp3605_2

開通直後とは言え、これほどまでにめちゃめちゃな電車は初めてでした。
帰宅後、新聞を見ると、「運転手が不慣れな為」今朝の遅延が起きたと書かれていましたが(それだけではないでしょsign03
朝からの出来事といい、暫らくは乗りたくないですね。

| | コメント (6)

2008年6月15日 (日)

「副都心線」開通で

14日から、東京最後の地下鉄と言われている「東京メトロ副都心線」trainが開通。
渋谷まで直通で行かれるそうで便利?happy01になったそうです。
「伊勢丹」が近くなったかな・・・・。

でも、あの地下の配置図をテレビで見たらなんだか怖くて乗れそうも無い位に各線がくっついているんですね。「何センチ単位」なんてどうなっているんでしょうね。
でも、しばらくすると便利の方が先で、そんな事も忘れて乗っていると思いますが・・・。

Imgp3560_4 池袋は「ストロー現象」とやらで通過地区になるそうですが、今日、用事で東武デパートに寄ったら地下の和菓子売り場で可愛い開通記念のお菓子を見つけました。
金沢「和音」さんで14・15日限定販売だそうで、練り切りで作った「トレイン」です。
もちろん購入し、母といただきました。japanesetea
Imgp3569_9 甘さを抑えてあり、可愛らしさに暫し見とれてしまいました。
ピンクとブルーの2種類で中が「こし餡」と「白餡」。Imgp3565

Imgp3576 この和菓子屋さんは、季節ごとに私の大好きな「練りきり」を販売するので通るたびに覗いて見るお店です。
4月に販売した「ランドセル」も可愛らしい物でした。

| | コメント (2)

2008年6月 9日 (月)

お祭りの季節

先週の土曜日
仕事の帰りに、いつもの様に築地から銀座へ歩いているとお囃子が聞こえました。
よく見ると家々の入り口にお祭りの飾りが・・・。

確か、2週間前ぐらいに「牛車」に神主さんたちが乗ったお祭りをこの辺りで見た筈なのに・・。
しばらく歩くと、今度は「子供神輿」がにぎやかに通って行き、近くを見ると、お神輿が飾られて有りました。

Photo この辺りは「築波」地区と書かれ、「波除神社」の氏子だそうです。
「波除神社」なんて、築地らしい名前ですね。
珍しいので、写真を撮らせて頂きました。
ただしこの日はカメラを持っていなかったので、「携帯」で撮りました。Photo_2

そういえば、子供の頃はお祭りの日は朝から子供たちのたたく(山車の上に乗った)太鼓の音がして、町中が「お祭り気分」で盛り上がり、学校も早く終わったような記憶が有りますが、記憶違いかな~?
そして、町を練り歩いていた「御姐さん」たちの髪型と花笠。
シャンシャンと鳴る金輪の付いた棒

私たち子供も、花笠と金輪の付いた棒を持っていた記憶が有ります。
あの時の「御姐さん」たちの髪型
時々、時代劇に出てきますよね。
なんていう髪型だったんだろう・・・・なんて考えながら、「築地」「東銀座」「有楽町」まで歩いて帰りました。

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »