« アンパンマンとコマツのショベルカー | トップページ | 紫陽花の季節 »

2008年6月29日 (日)

銀座で「もうちょっと何とかならない?」の日

従姉妹からの電話で、急に銀座へ出かけました。
Imgp3651 有楽町の駅前では、「流氷からのメッセージ」と言うイベントをやっていました。網走から運んできた大きな流氷が並べられて、その側ではバイオリンを弾きながら女性の方が歌っていましたが、作られた現場の設定が少しかわいそう。急ごしらえ風の赤い布を貼って作られた台。
Imgp3650 曲が終わっても周りの人は拍手をしていいのやら。(と、言うのは曲がよく聞こえないのです)
演奏者も恥ずかしそうにそっと台を降りたり、もう一度乗ってみたり。
誰も司会者も無く、盛り上げるイベントの担当者も無く、可愛そうでした。
周りの氷ももう少し何とかならないのかしら・・・。と言ってしまうくらい無造作。

プロの方が設定したのではないのでしょうが、見ている人も、なんか無関心。そしてそばに見に行っていいものなのか・・・考えてしまうくらい。
もったいないな~。Imgp3656_8
氷の上にビールとが置いてあるんだけど、その乗せ方も何か笑ってしまいました。
Imgp3653 側に「クリオネ」を見る事ができる箱が用意されていましたが、どのように並ぶのか見る人も少なく、なんとも不思議なふいんきのイベントでしたね。
覗いてみた「クリオネ」も少し見えたけど・・・。

Imgp3659 今日は、以前行ったことがある「カニ料理」のお店が銀座にも出店したとの事で行く事にしました。
いつも私がいただくランチにしては少しお値段がお高いとは思いましたが、カニなら仕方が無いかな・・。Imgp3661
店内は未だ新しいのできれいで広々として板場が見えるオープンなお店。
Imgp3662 コラーゲン入りのウェルカム(?)ドリンクはトマト味でした。
どれも美味しくいただきましたが、「カニ料理店」のイメージで行った私としては少しがっかり。Imgp3668
追加で注文した料理も、カニを鶏肉で包んであって「カニ料理」とはいえない様なもの。
Imgp3666 カニ料理があまり無いので、「カニ」を食べた~。と言う実感が無かったのが残念。
店員さんの応対も親切で良かったのに、カニが食べたいんです~~!

今日は「何とかならない?」「折角なのにもったいない」と言ってしまうことがとても多い一日でした。
おばさんの余計な一言ですが。

Imgp3657 駅前で見かけた黄色い乗り物
タクシーでした。でもこれに乗って走ると、皆に見られてちょっと恥ずかしいですね。

|

« アンパンマンとコマツのショベルカー | トップページ | 紫陽花の季節 »

コメント

葵様
歳のせいでしょうか、おばさんはうるさくなって困りますよね。
それでも、あの「タクシー」に乗る勇気はなかったですが。
でも、楽しい一日でした。

投稿: 茶々 | 2008年7月 1日 (火) 18:31

流氷のこと、新聞でみましたが、銀座とあるだけでどこなのかはっきりせず、展示も
そんな具合ではもったいないことですね。ずいぶん費用が掛かっているのでしょうに・・・・。ヴァイオリンの演奏者も気の毒なことですね。bearing食べ物は素材のよいものをなるべく手をかけずに頂きたいものですね。かに料理屋さんよろしく!

投稿: 葵 | 2008年6月29日 (日) 19:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アンパンマンとコマツのショベルカー | トップページ | 紫陽花の季節 »